事務室からのお知らせ〉 卒業後の証明書発行について〉 一般事業主行動計画の策定について〉 


◆ 学費支援制度について ◆

就学支援金・学費補助金 申請のご案内


<就学支援金>

申請を希望する場合は、7月3日(水)までに項目4の申請操作を完了してください。


<学費補助金>

就学支援金の申請を以て学費補助金の申請を兼ねることとしますので、申請操作や申請書の提出は必要ありませんが、多子世帯(23歳未満の扶養している子どもが3人以上いる世帯)の場合は、お子様の保険証コピーのご提出が必要です。該当する場合は、項目5をご確認ください。

以下の各項目の青ボタンをクリックすると、それぞれファイルやサイトが開きます。

また、「よくある質問」を項目7にまとめています。不明な点がございましたらご一読ください。


1.神奈川県 学費支援制度について

学費支援制度について資料をご覧ください。

これらの資料は入学式、または第2回保護者会の日に配布も行っております。
なお、本資料には、学費補助金の申請に「学費軽減申請書の提出が必要」と記載がありますが、本校では紙の申請書のご提出は不要です。


2.申請マニュアル

就学支援金オンライン申請システムe-Shienの概要と操作方法のご案内です。

※初めて申請する方、前回の申請で対象外となった方向けです。

※前回の申請で認定され、継続を希望する方向けです。


3.申請マニュアル(動画)

就学支援金オンライン申請システムe-Shienの操作を動画でご案内しています。
操作が分かりにくい場合は、こちらも併せてご覧ください。


4.e-Shienへログイン・意向登録・認定申請・各種届出

注意

  • ご提出いただいた保護者等情報は、学費補助金等の申請に併せて用いることがあります。予めご了承ください。
  • 生活保護受給世帯に該当する場合は、7月3日(水)までに「生活保護受給証明書」の写し(令和6年1月1日に生活保護を受給していることが分かるもの)を事務室 校納金担当までご提出ください(郵送可)。
  • 入力内容に誤りがあると税額照会が行えず、審査と支給が遅れます。誤りのないように入力してください。
  • 就学支援金は申請を遡った受給ができません。所得の要件に該当するか明確に分からない場合は、申請しておくことをお勧めします。(神奈川県での審査により対象外の場合は、不認定の通知を学校からご自宅に郵送いたします。)

5.(多子世帯のみ)健康保険証貼り付け台紙

多子世帯とは、生徒以外に23歳未満(生年月日が平成13年4月2日以降)の扶養をしている子どもが2名以上、合計3名以上いる世帯を指します。
該当する場合は、下記「健康保険証貼り付け台紙」をA4印刷し、対象のお子様の健康保険証のコピーを枠内に貼り付けて提出してください。

 <健康保険証貼り付け台紙の提出期日>
  7月3日(水)必着
  期日を過ぎると、多子世帯としての審査が受けられませんので対象の世帯の方はご注意ください。
  <健康保険証貼り付け台紙の提出先>
  〒238-8511 横須賀市稲岡町82
  学校法人 横須賀学院 事務室 校納金担当
  窓口での提出は、平日8:10~16:10に1階 事務室 校納金窓口へ

注意

  • 記載内容が確認できるよう鮮明にコピーしたものを貼り付けてください。
  • 健康保険証以外の写しでは子どもの扶養が確認できないため、審査を受けることができません。

6.就学支援金 家計急変支援制度

通常の就学支援金の対象にならない方や、支給限度額まで支給されていない方で、やむを得ない理由によって家計が急変した場合に、就学支援金を受けることができる制度があります。
下記の資料をご確認の上、対象となる場合は事務室 校納金担当までご連絡ください。
なお、本資料の「家計急変支援申請の手引き」には、就学支援金オンライン申請システム(e-Shien)から手続きを行うと記載がありますが、システムからではなく、書類の作成が必要です。システムにおいて「家計急変」を選択されませんようお願いいたします。


7.よくある質問

お問い合わせの多い質問をまとめました。

所得区分や支給方法、支給金額等について説明を補足しております。
就学支援金申請について不明な点がございましたらご覧いただき、それでも分からないことがございましたら事務室までお問合せください。

事務室 校納金担当
TEL 046-822-3218

平日8:10〜16:10

TOP