◆ 柔道部6/5「第70回 関東高等学校柔道大会」に出場 ◆
   
6月5日(日)、千葉県成田市中台運動公園体育館で行われた「第70回 関東高等学校柔道大会」に出場し女子団体の部で3位入賞させて頂きました。結果は以下の通りです。
 1回戦
 横須賀学院 ②−0 早稲田実業(東京)
 2回戦
 横須賀学院 ②−0 土浦日本大学(茨城1位)
 準々決勝
 横須賀学院 ①代―1 修徳(東京1位)
 準決勝
 横須賀学院 1―① 八千代(千葉1位)
※横須賀学院は第3位
 ▼メンバー
 先鋒・青木心音(3年) 中堅・福元稲穂(2年) 大将・千葉むつみ(3年)
 軽補・佐藤颯姫(3年) 重補・横山七海(2年)
 女子団体は15回目の開催、そのうちベスト4以上進出は今回で5回目(最高位は準優勝)です。結果論としていえば、正直、3位入賞の喜びより、競った勝負をものにできなかった悔しさが勝っています。チームは「自己ベスト」を更新できませんでしたが、関東3位を「悔しい」と受け止められるチームを誇りに思います。大将の千葉は、代表戦を含めて5戦全勝でした。頼りになるエースとして、戦うたびに確かな成長を感じています。今大会も、2週間後に控えたIH団体の大勝負に向けて弾みのつく大会とすることはできました。今大会も、コロナ感染症の影響で「無観客」での開催だったために、遠征に参加できなかったメンバーとも「反省」と「自信」を共有していきたいと思います。「正しい努力」を積み重ね、「次」の勝負に活かしていきます。今後ともお見守りください。
  (顧問:濵名 淳)