◆ 柔道部6/18「全国高校総体県予選」に出場 ◆
   
6月18日(土)、神奈川県立武道館で行われた全国高校総体県予選(女子団体の部)に出場してまいりました。お陰様で決勝戦②−1で宿敵・桐蔭学園を破り優勝、IHへの出場権を勝ち取ることができました。みなさんのご支援の賜物です。こころからの感謝を込めてご報告申し上げます。
【女子団体戦】
優 勝 横須賀学院
本校のメンバー
  千葉むつみ(3年)青木心音(3年)
  横山七海(2年)酒井梨里花(2年)木下聖音(2年)
 ライバルの桐蔭学園は、全中優勝経験者を揃えた全国でも類をみないスター軍団です。そのチームを相手に「(女子団体戦は3人戦)真っ向勝負。たとえ1点取られても2点取りかえして勝つ」という乱暴な作戦で挑み、選手たちは見事にそれを成し遂げてくれました。すべての部員が、自分の与えられた役割に全力を尽くした成果が今回の優勝だったと思います。選手だけでなく、部員全員が「2点取れる」と信じ、実際に戦った選手がその厳しい信頼にしっかりと応える「攻撃力」と「勇気」を見せてくれました。正直、毎日必死でそんなに間が空いているとは思いませんでしたが、14年ぶり7度目のIH団体出場だそうです。私たちを支えてくれるすべての人々への敬意を忘れず、明日からも「伸び伸び」と「笑顔」を武器に頑張っていこうと思います。これからもお見守りください。
  (顧問:濵名 淳)