『広報KANOYA』に掲載されました

 

歴史研究同好会の部員を中心に取り組んでいる鹿児島県鹿屋市の課題を解決する政策アイデアコンテストの「かのや100チャレ」ですが、本校の独自の取り組みが鹿屋市の広報「KANOYA」に掲載されました。他校の取り組みも掲載されており部員にとって大きな刺激になっています。ご覧いただければ幸いです。

 
「KANOYA」はこちらから