◆第3回(2021年度)「東串良SUMOU!!チャレンジ」、本校生徒が横綱、大関に!!◆
   

 第3回(2021年度)「東串良SUMOU!!チャレンジ」の番付発表(結果発表)が先日行われ、歴史研究同好会に所属する高校2年生の沖姫之香さん(しこ名:環者関)が1位(横綱)、同じく高校2年生の後藤優衣さん(しこ名:ギノ関)が2位(大関)に選出されました。沖さんは昨年度の第2回でも技能賞を獲得、2年連続で入賞となりました。「東串良SUMOU!!チャレンジ」は中高生を対象とした政策アイデアコンテストで、今回は「もしあなたが東串良町に住むとしたら、一週間の滞在プログラムを考えてください」がテーマでした。沖さんは「やりたいことをやり尽くす」をテーマに地域の方との交流も含めて提案しました。後藤さんは「歴史を見ながらのんびりを過ごす」をテーマに自転車で東串良町を巡ることを提案しました。
 なお、10月24日(日)には、2人が提案についてオンライン上で発表を行うことが予定されています。

結果発表の動画はこちらから見ることができます。
https://www.youtube.com/channel/UCiN9jeCY59fLAfje-OGOelQ