第2回「東串良SUMOU!!チャレンジ」 1年2組沖姫之香さん技能賞受賞!

   

  「東串良SUMOU!!チャレンジ」は鹿児島県肝属郡東串良町に住むための政策アイデアコンテストで、今年度で2回目の開催となります。今年度は11月、12月、1月毎(場所)に結果(番付)、最後に総合結果(番付)が発表される形式で行われました。
 学院では、「かのや100チャレ」に取り組んだ歴史研究部の生徒、また高2世界史特講の冬期任意課題として生徒に告知、提案をお願いしました。150字と写真1枚という限られた中での政策作成でしたが、提案内容にはそれぞれ提案者の個性があふれていました。
 12月場所、1月場所で上位以内に入賞者も多数、そして総合番付で12月場所、1月場所ともに入賞したことも評価された1年2組沖姫之香さんが技能賞を受賞しました。

【沖さんのコメント】
 歴史研究同好会で東串良町の隣の鹿屋市について調べていたので、その流れで応募しました。テーマが、「自分が移住するなら」、というものだったので、当事者になったつもりで考えました。賞を頂けて、とても嬉しく思います。

 
東串良SUMOU!!チャレンジの動画はこちらから