分散登校が始まりました
   
 6月1日(月)より分散での登校が始まりました。月曜日・火曜日の2日間は、新1年生を4つに分けての登校となります。校門を通る際の体温チェック、昇降口でのアルコール消毒、座席を離しての着席などの対策を準備して、この日を迎えました。
 新入生の皆さんは、新型コロナウィルス感染拡大防止のために、入学式が中止になっていましたが、今日、改めて、入学礼拝という形でスタートいたしました。その後、場所を変えてクラスごとに集合し、同じクラスの生徒と担任だけの時間を初めて持ちました。最後に、クラスを半分に分けて自分のHR教室に向かい、そこで解散となりました。
 もちろん、次のクラスのために、消毒作業を行うことは忘れません。