2019.8.3 2019.8.6 2019.8.7 2019.8.7

 
 
〈国際交流オーストラリア研修 8月3日 カメラマン報告〉

 8月3日、オーストラリアのゴールドコーストに無事到着しました
 現地は朝方に雨が降っていたらしく、空港の滑走路はしっとりとしていて猛暑日の日本とくらべるとすこし肌寒いくらい涼しい気候ですが、さいわい天気の見通しは良さそうです

 上陸して最初に訪れたのは、クイーンズランド州とニューサウスウェールズ州との州境にあるポイントデンジャーです
 オーストラリアらしい空気のクリアさと、朝の清々しさとが相まってとても気持ちがいいです
 また土曜日ということもあり、散歩やジョギングをする現地の方々の日常や街の景観から、オーストラリアという国の豊かさを見て取ることができます

 次に訪れたのは、カランビン野鳥園
 ここではコアラやカンガルーなどのオーストラリア固有の動物や、日本では見ることがないカラフルな鳥や少し大きめのトカゲやワニを見ることができます
 そんな動物たちをテレビなどで見ることがあっても、実際に間近で見る、ましてや触れるということが叶うのはたいへん貴重な体験でしょう
 そのためか、学院生たちも自然と表情が緩みます

 昼食を摂った後に、徐々にホームステイをしに来たという実感がわいてきたのか、それまでとは一転して切り替わった表情で現地のコーディネーターの方から直前の講習を受ける学院生たち日本とは違う日常、そこで必要な意思表示やタブーなどを我が事として聞いている様子に、こちらの期待感も膨らんでいきます

 そして、この語学研修の拠点となるマイアミハイスクールにバスが着くと、「緊張してきた…」というコメントがあちこちから聞こえてきましたそうです、2週間の間お世話になるホストファミリーとの対面の時がきました…

 今晩と明日の日曜日をホストファミリーと過ごし、月曜日のマイアミハイスクールへの登校までこの旅の仲間たちとはしばしお別れです

 月曜日に再会するときに聞ける学院生たちのお話しが、今から楽しみです