2016.07.29 今日の学院小 行事

English Summer Schoolが始まりました。

今年も『English Summer School』が始まりました。

 夏休み期間中に行われるESSは、子どもたちがより一層英語に親しみ、主体的に英語を使うことを楽しむことを目的としています。また、より英語だけの世界で過ごせるよう、ネイティブの講師だけでのレッスンとしています。

002(s)

040(s)初めての先生に、子どもたちもはじめはちょっと緊張気味。でも楽しいレッスンに、すぐに緊張もほぐれたようです。

041(s)

レッスンは、講師から児童への一方向のものではありません。スピーキングトレーニング以外にも、スポーツやゲームをしたり、さまざまなテーマのプロジェクト学習があり、子どもたちが主体的に取り組み、発信する内容も含まれています。

010(s)

今回来校されている講師は、出身国もイギリス、アメリカ、カナダと様々。子どもたちにとってもこうした「生の英語」に触れる機会は貴重で、一括りに英語と言っても、国によって違いがあることも学びます。

日常の授業で学習している『英語』の確認の場でもあるESS。3日間のESSの学習が、子どもたちにとって自信につながり、今後の英語学習に生かされていくことを願っています。