2019.09.13 今日の学院小 校長室より

こども哲学(しつもん)

5・6年生が宿泊行事に出かけている間に、1・2年生の第5回目の「こども哲学」が行われました。 今日のテーマは「しつもん」です。 夏休みの出来事について、となりの人に「たずねます」 9マスの枠を作って、そこに「なぜ?」「誰と?」「どうやって?」などの言葉を書きこんで、その言葉を使って「しつもん」することができたらマスを埋めます。題して「しつもんビンゴ」 どうしても「答える」方が慣れてるから、すぐに答・・・【続きを読む】

2019.09.04 今日の学院小 校長室より

こども哲学ハンドブック

今年度からお世話になっているNPO法人アーダコーダさんが『こども哲学ハンドブック―自由に考え、自由に話す場のつくり方』を贈ってくださいました。 発売されるのは知っていて、発売日を楽しみにしていたので嬉しい限りです。早速一読させていただきました。 我々はすでに体験している「こども哲学」ですが、なんの知識がない人が読んだとしても、こども哲学を展開することができるようなとても具体的な説明が書かれていまし・・・【続きを読む】

2019.09.03 今日の学院小 校長室より

夏休みが明けて

子どもたちが学校に戻ってきました。たくさんの話し声や笑い声を受けて、校舎も少し笑っているように感じます。 朝は日直の先生が鍵盤リコーダーで児童をお迎え。リコーダーなのに和音も奏でられる優れものです。 今日の低学年礼拝は教頭先生のお話。 「おにぎりとおむすびの違い」から「相手のことを思いやる」というお話に、みんな興味津々でした。  

2019.08.20 今日の学院小 校長室より

イスラエル柔道ナショナルチームとの交流会

本校の柔道場で、ワールドカップを前に来日したイスラエルの柔道ナショナルチームが練習をしています。 せっかくの機会をと、横須賀市内で柔道をしている中学生や本校高校柔道部の皆さんとの交流会が柔道場で行われました。 その後、小学校の多目的室で、小学生たちも交えて歓迎会がありました。 小学生があいさつをし、自分たちで作った歓迎ビデオを見てもらい、「小さな世界」を中高生たちみんなと一緒に歌いました。 高校の・・・【続きを読む】

2019.08.08 今日の学院小 校長室より

台湾大村小學校からいただいた記念品

台湾から帰ってきました。 今日は設備点検のために、全館停電です。 「のびのび」の子どもたちも、今日は遠足に出かけました。 その出発前の時間を利用して、台湾でいただいた記念品と合意書を囲んで記念写真を撮らせてもらいました。