2018.10.30 行事

1 年生 自然学校

      素晴らしい秋晴れの中、今年度も1年生の自然学校が行われました。

楽しみにしていた1年生でしたが、出発式の時にはなぜか静か…。

もしかすると、緊張と寂しさでいっぱいだったかな?

そんな心配もありましたが、小網代の森ハイキングが始まると、元気いっぱい!

すれ違うたくさんの方々にも、元気にご挨拶ができました。

小網代の森の小さな生き物たちにも興味津々の1年生。

終始楽しそうな会話が聞こえてきました。

ハイキングが終わると、観潮荘に到着。

開校式を終え、大きなお風呂に入り終わると

おいしいお食事が待っていました。

くたくただった子どもたちも このお食事にテンションは最高潮!!

なんとこの量のお食事をクラスの約半分の児童が完食!!

最高の笑顔で一日目を終えることができました。

翌日は、きれいな砂浜で波の音を聞きながらの礼拝と、

横須賀学院に伝わるハメハメハ体操でさわやかなお目覚め。

ぐっすり眠った子どもたちは元気いっぱい。

朝食もしっかり食べました。

油壺マリンパークでは、たくさんの生き物を観察し、

グループ活動も行いました。

今回の自然学校は、ひとりも欠けることなく、全員が元気に参加できたことが

何よりもよかったです。

おうちの方の助けがない中、子どもたち同士で上手に助け合い、励まし合っていた姿も

とても頼もしく感じられました。

この経験を糧に、更にパワーアップしていくであろう1年生のこれからが

また楽しみになりました。