2019.09.25 行事

6年生 修学旅行 3~4日目

3日目からはいよいよ、今回のメインイベントでもある、班別自由行動のスタート!
この日のために、事前にたくさん計画をしてきました。

それでは、3日目から最終日まで一気にどうぞ。


朝食を食べてから、みんなで高山陣屋に向かいました。
今回は普段は立ち入ってはいけない、建物の跡地の芝生で、陣屋の景色を望みながら
中田先生に陣屋の事を詳しくレクチャーしていただき、陣屋内部に実際に見学に行きました。


当時の庶民が絶対に入ることができない場所などを楽しんでいました。
中田先生の説明にあったものを見つけては、「さっきの写真のだ!」と盛り上がってました。


そして、班別自由行動のスタート!
ここから1日中、高山の街を散策します。

おせんべいを焼いたり、「からくりミュージアム」でからくりの不思議に感動したり、
ここでしか食べられないグルメに舌鼓をうったり・・・

班のみんなで協力し、助け合いながら、様々なドラマがあったようです。


無事班別自由行動から帰ってきて、夜は班別発表会をしました。

それぞれの班の1日のドラマが目に浮かぶような、素晴らしい発表でした。

道中、方向音痴で道に迷ったり、持ち物をなくしたりと、アクシデントがあったようですが
感激したのは、班のみんなで支えあい、助け合い、ピンチを乗り越えたことです。

そして、その後、みんなは床につきました。

4日目、ついに最終日です。


ホテルのスタッフの方へ、お別れのあいさつをして、最終日の班別行動の開始です!


どの班も宮川朝市で、手作りさるぼぼを買ったり、野菜や果物を買ったり楽しんでいました。
そのあとは、古い町並みなどを散策しながら、最後まで高山の街を堪能してました。


あっという間に時間が経ち、名残惜しい雰囲気を醸し出しながら、高山駅を後にしました。


帰りの特急でも飛騨牛が出て、みんなニコニコ顔でした!


帰りの新幹線やバスの中でも元気で、気が付いたら学院に到着していたという感じでした。

最後は解散式をして、今回の修学旅行は幕を閉じました。