2019.03.23 行事

第69回横須賀学院小学校卒業式

あたたかな日差しの中、第69回卒業式が挙行されました。

6年間、毎日神さまにお捧げしてきた礼拝の形での卒業式です。

在校生も、卒業生も、聖歌隊の5年生も、保護者の方も、来賓の方も、会場にいる

全員が一つになって、賛美を捧げました。

かけがえのない大切な時間を過ごした6年間の思い出を胸に、

ひとりひとりが校長先生から卒業証書をいただき、

晴れやかな顔で巣立っていきました。

 

小学校で学んできたことを大切に、

さらに大きく羽ばたいて、素敵な中学生になってくれることを教職員一同願っています。

 

卒業式のあとは、卒業対策委員の保護者の方が、

準備してくださった「卒業を祝う会」を行いました。

卒業生も、最後のハンドベル演奏、6年間の思い出スライドショー、歌。

など、最後の最後まで、たくさん練習を重ねた成果を発表してくれました。

心のこもったメッセージ、保護者の方の想いを感じて、胸がいっぱいになってしまう

場面ばかりでした。

卒業式に続き、卒業を祝う会もとても心が温まる素敵な時間となりました。

 

 

卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

これからも、ずっとみなさんの活躍を応援しています。