2017.06.26 行事

ハンドベル引継ぎ式

今日は、ハンドベル引継ぎ式がありました。

去年、6年生(今の中学1年生)からハンドベルを教えてもらったみんなが、

今年は「教える側」になって、5年生の為に一生懸命頑張っていました。

成長した姿を見て、毎回とても感動のあまり、涙が出そうになる行事です。

この日の為に、休み時間を削って練習を重ねてきた6年生。

今回は、どんな引継ぎ式になったのでしょう。

まずは、6年生の演奏で5年生をお出迎え。

6年生の演奏に聴き入っていました。

それから、まずは自己紹介。

手袋の付け方から丁寧に教えます。

いよいよ、ベルを実際に振ってみます。この動きは簡単そうに見えて、実は結構難しい・・・。

慣れてきたら、楽譜の読み方や、鳴らすタイミングも確認します。

最後は、5年生と6年生でいっしょに演奏しました。

5年生にとっては、初めてハンドベルを演奏する貴重な経験となりました。

これから、たくさん練習を重ねて6年生のように素敵な演奏を聴かせてくれるのが、今からとても楽しみです。

そして、来年は次の5年生にしっかりと伝えてあげてくださいね。