2019.06.24 今日の学院小 校長室より

シアトルデイズ

先週の土曜日から、アメリカ、シアトルはベラミン高校の生徒たちがホームステイをしています。

今日は、シアトルデイとして学校交流を行っています。

小学校では1年生の英語の授業にアシスタントとして参加してくれました。

シアトルの高校生のお兄さん、お姉さんたちが物語を読んでくれました。

1年生は、彼らと一緒に粘土でその物語にまつわるものを作ります。登場人物だったり、自動車のタイヤだったり。

作り上げたその作品を教室に展示しました。

これがいわゆる「STEAM教育」だと分かったのはしばらくしてからです。

STEAMとはScience(科学), Technology(工学), Engineering(技術), Art(芸術), Mathematics(数学)を統合的に学習するもの。なによりも楽しんで。

放課後に、1年生が私に「今日の英語、楽しかった!」と声をかけてくれました。