小中高全校避難訓練
 
 5月2日(月)小中高全校避難訓練が実施されました。11時からの防災講話に引き続き、避難訓練放送による地震発生初期の避難動作の確認後、避難指示(津波警報なし・火災想定)に従い、小中高全校生徒2310名がAグランドに避難しました。小中高校生全員が、整然と避難を完了させ、校長講評の際も私語一つない集中した落ち着いた雰囲気の中で、災害について考えを深める事ができました。
 
   
   
   
   
 「2022年度第1回全校一斉避難訓練が行われました。今回は、地震発生後、職員室からの火災発生を想定してのものでした。火災発生時の避難行動は、全校生徒でAグラウンドに避難するというものです。コロナ禍や雨天などで、3年間、全校での屋外避難行動は行えていませんでしたが、避難行動は、スムーズに行えました。9月には、地震後の津波想定の避難訓練が行われます。様々なご意見を頂きながら、良い準備ができるよう、今後も真剣に訓練を行っていきます。」