2018.02.27 行事

1年生 お店屋さん

1年生では、生活科の授業で「お店屋さん」を行いました。”生活科”とは言っても、「お店屋さん」ですから、お金の計算(算数科)が出来なければいけないし、品物の名前や店員としての言葉遣い(国語科)の学習も必要です。算数や国語の学習をしながら、生活の授業では、お客さんに喜んでもらえる商品を一生懸命考えて、画用紙に丁寧に絵を描いて作成しました。 そして、準備としてたくさんの素敵な商品を作るのも、本番で上手に・・・【続きを読む】

2018.02.24 行事

のりものたんけん

横須賀学院小の1、2年生は登下校に学校のスクールバスを利用することができます。けれども3年生からは自分たちの力で登下校をしなければなりません。その準備も含めて、生活科の「のりものたんけん」へでかけました。 「のりものたんけん」には教員はついていかず、自分たちだけで目的地まで行って帰ってくるという学習です。最近は、交通系ICカードや携帯電話の普及により切符の買い方や公衆電話の掛け方をしらない子もたく・・・【続きを読む】

2018.02.20 行事

3年生 スケート教室

3年生は、体育の学習で、冬のスポーツのひとつとしてスケートを体験します。今年も「はまぎんアイスアリーナ」にて、スケート教室が行われました。 中には、今日初めてスケート靴を履く、という人もいました。まずはスケート靴の仕組みや、靴の履き方を教えていただきます。 はじめは、かたい靴や長いひもに苦労していましたが、みんな上手に履けました。この日のためにくつひもの結び方を練習した人もいましたね。 靴が履けた・・・【続きを読む】

2018.02.20 今日の学院小

5年生 社会科特別授業(林業)

横須賀市は、農業や漁業の様子は見ることができますが、林業はまず見ることができません。そこで本校では毎年この時期に、林業に携わる方をお招きして、直接お話を伺ったり、作業の実演をしていただいています。 今年も、静岡県天竜にある(株)フォレストテクニックの吉良達さんをお招きして、特別授業を行いました。吉良さんは19年前から、毎年この授業のために大きなトラックに丸太を積んで、横須賀まで来て下さっています。・・・【続きを読む】

2018.02.19 今日の学院小

6年生 中高連携授業(理科)

横須賀学院には、小学校、中学校、高等学校があり、 校舎は別々ですが、毎日、同じ敷地内で学んでいます。   6年生では、毎年、各教科で高校や中学校の授業を体験する機会として 中学校、高等学校の先生方にご協力いただき「特別授業」を行っています。 既に国語では「俳句」の特別授業がありました。   今日は子どもたちが普段から大好きな「理科」の特別授業です。 高校の理科の先生に加え、なん・・・【続きを読む】