2018.11.09 行事

2年生自然学校(10月31日~11月2日)  富士山YMCA

 

三年生と入れ替わりで、二年生の自然学校が始まりました。三日間とも天候に恵まれ、最高の自然学校となりました。6グループにわかれ、自分たちの部屋の準備や食事の支度、各係りの仕事など 協力しながら自分たちでできることは自分たちで行いました。また、ウォークラリー、すすきの迷路、ナイトハイク、焼き芋作り、キャンドルファイヤー、はがき作り、ウィングブレード飛ばしなどのプログラムが盛りだくさんの三日間でした。自分たちの役割を果たす、グループで協力する、時間を守る、話をしっかりと聞く等、やるべきことをしながら 楽しむべき時は思いっきり楽しみました。

 

 

 

行きのバスではレク係が大活躍。大盛り上がりです。

自分たちのことは自分たちでします。まずはやり方をYMCAのリーダーに教わります。

毎日の礼拝も礼拝係を中心におこないます。

食事は食事係を中心にみんなで準備します。

キャンドルファイヤーも大盛り上がり、宇宙人が現れる?

心を静めてキャンドルの火を見つめる時間もありました。

三年生からもらったキャンドルにも火が灯っています。

学校の生活科で自分たちが育てたさつまいもです。さあみんなで焼こう!

炎が予想以上に熱くてビックリ。

おいしいね!

はい、ポーズ。

すすきの迷路では野生のうさぎを目撃した人もいました。

自分でけのオリジナルデザイン。

どこまでも飛んで行けウィングブレード。

みんなで寝る時も楽しい時間です。

澄みきった青空、どこまでもつづく草原 ここでしか味わえない大自然を子どもたちは満喫しながら 親元を離れ、二泊三日の共同生活を通して様々な体験をすることができました。