2018.06.13 行事

花の日礼拝・訪問

 

 

 

 

 

 

 

「花の日礼拝」をお捧げしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆が持ち寄った色とりどりの花をチャペルに飾り、よい香りの中で礼拝の時をもちました。
礼拝では、5年生が聖歌隊としての初めての奉仕をしてくれました。

 

 

 

 

 

 

「ごらんよ空の鳥」を讃美し、とても美しい歌声を神さまに届けることが出来ました。

また、院長先生から「めぐみをわかちあう」という題でお話しをしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

午後には、日頃お世話になっている方々に感謝の気持ちを込めて、花束のプレゼントを渡しに伺いました。

緊張している子もいましたが、日々の感謝をしっかり伝えることができました。