2018.03.02 行事

研究授業

先日、二日間にわたって研究授業がおこなわれました。一日目は算数科、二日目は国語科 それぞれの授業者の授業を参観し、授業後は教員たちが振り返りの時間を持ち、より良い授業をおこなうために学び合いの時間を持ちました。

(算数科の様子)

 

 

両教科とも教材の工夫、授業の組み立て方や進め方など多くの学びがありました。

(国語科の授業の様子)

話し合いをする中で、時には耳が痛いこともありますが すべては子どもたちにとってより良い授業をおこなうために必要なこと。

私たち教員はただ、流れで授業をするのではなく、日々考えながら授業を組み立て、工夫しながら授業をおこなうことを再確認しました。