本校の教員はそれぞれ専門の教科を持ち、担当しています。基礎・基本の学びを拡充する時期として、教師主導の授業ではなく、自ら学ぶ姿勢を育みます。




 

 

 2ndステージが始まる5年生から「教科担任制」を実施することで中学校へのステップが滑らかになり、専門的になる教科のより一層の定着を図ります。

・算数、英語の授業は二人体制のティームティーチング(TT)で行います。

・教科書だけにとらわれない、実体験を伴った授業や思考力を育てる授業を展開しています。